馬渕2ch

馬渕教室のニュース

馬渕教室 2ch 2017-12-18 塾 大阪 緑地公園校

馬渕教室 2ch 緑地公園校

【対象学年】
小学2年生〜中学3年生
【電話番号】
06-6864-5800
受付時間:午後2時~午後8時(日・祝は休み)
【住所】
豊中市寺内2-4-1緑地駅ビル5F
北大阪急行電鉄緑地公園駅スグ!

http://kouju.mabuchi.co.jp/classroom_list/ryokuchi.html

■2017年 高校入試結果
◇ 北野高校10名、茨木高校6名合格!(合格率100%)
◇ 文理学科設置校に30名が合格!
◇ 最難関私立は、東大寺1名、西大和6名、洛南5名が合格!
◇ 明星・清風・四天王寺立命館の有名私立には、合計12名が合格!

■2017年度冬期講習会 12/24(日)スタート
みなさん、2学期の勉強は順調に進んでいますか?どの学年においても2学期の授業内容は密度の濃いものとなっているので、「1学期よりも難しくなってきたな…。」「定期テストの得点が1学期よりも低くなってしまった…。」と感じている皆さんも多いのではないでしょうか。馬渕教室の冬期講習会では、『2学期の重要単元の復習』と『3学期の予習』を行います。馬渕でともに勉強に励み、次の学年へとつなげましょう!

■小学3年生対象 今だけの特別キャンペーン!
①冬期講習会無料!
②冬期講習受講後2月から入室で入会金(¥20,000【税別】)無料!!
小学3年生のみなさんは冬期講習会全日程を無料で受講して頂けます。馬渕教室の授業を体験するのにぴったりです。また、冬期講習会を受講された方限定で2月からの入会金が無料となりますので、「いずれ馬渕に入ろうかな…。」と思われている方は今がチャンスですよ!

■小学6年生対象 今だけの特別キャンペーン!
①冬期講習会半額
②冬期入室または冬期受講後継続入室で入会金(¥20,000【税別】)無料!!
小学校6年生のみなさん!長かった小学校生活を終え、いよいよ中学生になりますね。中学生活で良いスタートを切るためには、小学校の復習が欠かせません。馬渕教室では、冬期講習会・1月・2月の期間に、3学期内容の予習と小学校内容の重要単元の復習を行います。今回、そんなみなさんを応援するために、冬期講習会を受講された方限定で特別に上記キャンペーンを実施します。例えば、冬期講習会を算数(5回)、国語(5回)で受講し、その後1月から入室した場合、「冬期講習会受講費用 ¥18,200 → ¥9,100(税別、別途教材費がかかります。)」「入会金¥20,000(税別) → ¥0」となる大変お得なキャンペーンです。中1からの入室を考えておられる方はぜひ冬期講習会をご受講ください。

■小4~6対象 プレ冬期 ~冬期前に馬渕を体験しよう~
プレ冬期とは、冬期講習会を前に馬渕の授業を無料で体験頂ける講座です。復習を中心としたカリキュラムになっているので、本講習に入る前の準備としてオススメです。プレ冬期では、映像を用いた授業システム《馬渕ライブナビ》も体験して頂くことができます。
緑地公園校 プレ冬期時間割
(※時間は小4が17:15~18:15、小5・6が16:00~17:00)


11/15(水)
11/29(水)
12/6(水)
12/13(水)

小4
算数
国語
算数
国語


11/18(土)
11/25(土)
12/9(土)
12/16(土)

小5
国語
算数
国語
算数

小6
算数
国語
算数
国語

※受講前に"講習準備テスト"の受験が必要です。

■2学期中間テスト結果
・中3豊中17中 2人に1人は400点以上!
・中2豊津西中 2人に1人は450点以上!
・中3吹田6中  2人に1人は450点以上で、全員が400点以上!
生徒たちががんばった成果です。期末テストでも期待しています!
また、中学1年生や他の中学校のみなさんも期末テストに期待しています!

■2学期期末テスト対策授業実施中!
~無料体験も承っております~
中間テストが終わったかと思えば、すぐさま期末テスト。みなさん、中間テストの結果はどうでしたか?満足のいく結果が得られたでしょうか?馬渕教室では、定期テスト対策授業を実施し、みなさんの学力・内申向上に向けて万全の態勢でサポートします。さぁ、一緒に始めよう!

◆中3秋期特訓『日曜文理選抜コース』『志望校ランクアップコース』開講!◆
いよいよ入試直前期、中3生にとっては追い込みの時期がやってきました。馬渕教室では平日の通常授業の他に特別講座として秋期特訓を実施しております。各教科、入試頻出の重要単元を扱い、実際の入試問題を解いていくための「得点力」を養います。最後の追い込みは高い合格実績を誇る馬渕教室にお任せください。
※ご受講には入室テストの受験が必要(日曜文理は資格も必要)です。

◆『中2日曜文理選抜コース』開講!◆
~公立トップ校・難関校合格への最短ルート~
北野高校合格者圧倒的No.1の馬渕教室の力を結集したハイレベル講座、それが日曜文理選抜コースです。中学3年生に続き、中学2年生でもついに2学期から開講。もちろん緑地公園校でも開催致します。
「中3内容を取り入れ、入試までの全体像を見てもらう」ことで実践力を養っていく講座であり、英語では「リスニング」「英作文」「長文読解」、数学では「図形問題」、国語では「論説文の読み方」「要約・要旨記述の書き方」などを学ぶことが出来る特別講座になります。※他塾との併用も可能です。
この講座のご受講には資格が必要となりますので、まずは入室テストもしくは公開テストをご受験ください

◆小4~6 小学英語のご案内◆
2020年より、公立小学校の小5・小6において、英語が「教科」として週2回実施されるようになります。馬渕教室の小学英語では、難しい文法の授業などではなく会話中心で"英語を楽しもう!"をモットーとした授業を提供しています。体験は随時可能ですので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。
※小学英語のみのご受講も可能です。

◆小5・小6 小学SSのご案内◆
難易度の高い問題にチャレンジしたい!というみなさんには、小学SSの授業をご用意しております。普段の授業では扱わないような発展的な問題を算数・国語隔週で実施します。3月に実施した体験授業では、50分間集中力を切らさずに問題に取り組み、あっという間に授業が終わりました。
※ご受講いただくには、入室テストで資格を得ていただく必要があります。

◆小6 小学理社のご案内◆
緑地公園校では、小学6年生対象に理社の授業も開講しております。小6の間に中1の内容を学習し、中学校の定期テストで高得点を狙います。馬渕教室独自の映像コンテンツを使用しながらの授業は必見です!

■2学期保護者懇談会 小学生から順次実施!
教師と保護者様の2者懇談、教師と生徒・保護者様の3者懇談のいずれかをお選びいただけます。
懇談会ではお子様の塾内でのご様子をお伝えし、学習アドバイスを行います。また、ご家庭や学校でのお子様のご様子をお伺いし、塾での指導に活かしております。
懇談会は、保護者様のご都合のよい日時で設定し、年2回実施しております。

◆『まぶち欠席フォローWeb』で、欠席してもその日の授業を受講できます◆
~「いつでも」「何度でも」見られるので、既習単元の復習にも最適!~
馬渕教室では、体調不良等で欠席してしまった方のために『まぶち欠席フォローWeb』をご用意しています。
また、年度途中で馬渕教室にご入室された方も、ご受講科目に関しては『まぶち欠席フォローWeb』をご利用いただき、ご自身で現在の学習単元までお勉強していただくことが可能になっています。
さらに、特に苦手科目において「授業は受けたけれども、もう1度復習したい!」という方にも大きな効果を発揮します。これからのご入室を考えておられる方もどうぞご安心ください。

【校舎紹介】
馬渕教室緑地公園校は、豊中17中校区をはじめ、豊中16中・南千里中・吹田1中など幅広い校区からお通いいただいています。通塾にはスクールバスも無料でご利用いただけますので、遠方の方でも安心して通塾いただけます。
緑地公園校では、中学生には定期テスト前の特訓授業の実施、加えて全学年を対象に必要に応じて個別課題の設定をするなど、1人1人の学力向上を目指したフォロー体制を整えています。もちろん自習室も完備しており、授業曜日以外でも集中して勉強ができる環境を整えて、生徒のみなさんをお待ちしています。
まずはお気軽に、校舎窓口またはお電話でお問い合わせください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

※校舎単独実績にはSSS・灘高専門クラス移籍生を含みます。

馬渕教室 5ch 馬渕教室 スレ 馬渕 合格体験記 2018 馬渕2ちゃんねる 馬渕 合格実績 2017

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編
――偏差値40から55への道

著者:桜井信一 馬渕教室

ベストセラー「下剋上受験」著者、待望の第二弾!

内容

中学受験の常識を一変させた「下剋上受験」著者と関西有名進学塾が最強コラボ!
「出来ない子」を「出来る子」にさせるための全く新しいテキストです。

本書の特徴

◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。「算数が出来ない子」向けにジリジリと難易度が上がっていくよう研究された5、6年生向けのテキストです。
◎「親塾」で長女と二人三脚で最難関校を目指した桜井氏が、娘に教えた「算数の解き方」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日10分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎100ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。
◎続編の「難関校受験編-偏差値50から70への道」も2015年春に発売します。

実は、ここがわからないから伸びなかった! そんな気付きが満載の「桜井家の受験算数」をすべて伝授します!

桜井信一の板書 目次

解く前の準備

1.分数⇔小数を瞬時に変換する
2.筆算を減らして計算ミスを防ぐ
3.約分できるかどうか素早く判断する
4.計算手順が中学受験を成功させる!
5.速さを解く準備をする
6.図や線をフリーハンドで書く

解くためのコツ

1.広さ・かさの単位換算
2.特殊算にこだわりすぎない
3.円周率を研究して使いこなす
4.円周率はπを使って解く
5.計算ミスを防ぐ作戦をとる
6.なぜ、右上がり、右下がりの数なのか考える
7.右上がりばかりもやっぱり並びかえ筆算する
8.数に量を感じると色々みえてくる
9.1割引きの姿を知る
10.通分の仕組みにせまる
11.ダイヤグラムで様子を探る
12.相対速度で考える
13.時計算はキョリが角度になったと考える
14.流水算は図で様子がわかるようにする
15.ベン図を書く手順を決めておく
16.いつも同じ式にして百分率を解く
17.食塩水の濃さをイメージする
18.等差数列の総和について研究してみる
19.数が並んでいる様子を別角度から考える
20.じゅん環少数を使って群数列の練習をする
21.板チョコをわける
22.方陣を書けるようにする
23.となりあう辺を利用して求積する
24.相似比の単位あたり量を考える

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2014/9784819112574.html