馬渕2ch

馬渕教室のニュース

馬渕教室 2ちゃんねる 2017-12-07 塾 大阪 東豊中校

馬渕教室 5ch豊中

【対象学年】
小学2年生〜中学3年生
【電話番号】
06-6841-2300
受付時間:午後2時~午後8時(日・祝は休み)
【住所】
豊中市豊中町4丁目4-18エイブルビル
※東豊中小学校スグ!

http://kouju.mabuchi.co.jp/classroom_list/h_toyonaka.html

★校舎紹介★
~地域ナンバーワンを目指して!~
馬渕教室東豊中校は、豊中3中・豊中11中・豊中15中・豊中17中とそれらの中学校に進学する小学生を中心とした生徒たちが通っています。
スクールバスは熊野町、夕日丘、旭丘、西泉丘、緑地公園、桃山台方面を巡回しております。
また、自習室も完備しており、授業曜日以外でも集中して勉強ができる環境を整えて、生徒の皆さんをお待ちしています。
まずはお気軽に、校舎窓口またはお電話でお問い合わせください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

★2学期中間テスト結果★
~東豊中校絶好調!~
・中3:豊中15中生の5教科合計の平均点が学校平均より93点高いのは、夏期講習をがんばった生徒たちの成果です!
・中2:豊中3中生は、2人に1人が5教科合計450点以上獲得!!(3回連続!!)
・中1:豊中15中生の5教科合計の平均点が学校平均より74点高いのは、テスト対策授業に真剣に取り組んだ生徒たちの成果です!

★期末テスト対策11月中旬より開始!!★
2学期以降テストの難易度は高くなっていきます。1学期よい点数をとれた人も、うまくいかなった人も馬渕でテスト勉強を頑張って見ませんか?今なら無料で受講することができます。詳しい内容や日程は校舎までお問い合わせください。

★冬期入室生・講習生募集中!★
~2学期の復習×3学期の予習=新学年への自信!~
学校の1年間の学習で、最も周りと差が付くのは『2学期』の内容です。最も期間が長く、学習する内容も難しいため、1学期と同じような勉強では太刀打ちできません。馬渕教室東豊中校ではみなさんが充実した2学期を過ごせるよう、全力でサポートさせていただいております。そして、この2学期の学習内容を踏まえ、いよいよ3学期は学年をしめくくる学習を行っていきます。3学期の勉強をきちんとしめくくることが、次の学年開始時点で大きなステップアップへとつながっていきます。馬渕教室の冬期講習会は、2学期の復習と、それを踏まえた3学期の予習内容から構成されています。短時間に学習する上で、もっとも効果的で重要度の高い単元や指導内容を充分に検討し、精選されたカリキュラムを作り出しています。2学期が終わり、そして3学期へ、その向こうにある新しい学年へ。『自信』を体感した後には、きっと新しい自分だけのステージが見えてくることでしょう。
※小4・小5の生徒さんは『まぶちのプレ冬期』を、小6の方には『新中1プレ冬期』を!
・冬期講習会に先立って開講する、小学生のための無料特別講座です。
「冬期講習会」とは異なり、復習内容を中心にしたカリキュラムです。映像を用いた授業システム<馬渕ライブナビ>の「教師のチカラ」×「映像」の迫力を体験していただきます。
※プレ冬期はいずれも17:15~18:15の時間帯で行います。

★入室・冬期講習会準備テスト★
「冬期講習会」「プレ冬期」の受講にはテストが必要です。まずは校舎にお電話下さい。
【日時】毎週土曜日 15:00~16:30
※時間帯が異なる場合もございます。
※テストの受験科目は小3~小6が国語・算数、中1~中3が英語・数学です。
上記の日程でご都合が悪い場合には、平日にご受験いただくことも可能ですので、遠慮なく校舎までご相談ください。

★冬期入会応援キャンペーン★
~馬渕でお勉強をはじめるなら『冬期から』がおすすめです~
①現小3:はじめての塾探しを応援!小学生から『高校受験』をはじめよう!
冬期講習会費 無料! 冬期講習会受講後、入会金¥20000無料!
②現小6:新中学1年生を応援!中学生になったら馬渕でお勉強しよう!
冬期講習会費 半額! 冬期講習会と同時入室または受講後2月までの入室で、入会金¥20000無料!
小6の例:算数・国語を受講の場合 従来¥18200→¥9100
     算数のみ・国語のみを受講の場合 従来¥9600→¥4800
     ※価格は税抜で表記しています。
     ※現小6は講習会費以外に講習テキスト代\1300(税抜)をいただきます。

★ 『まぶキッズ』開催中! ★
~ きっと勉強が楽しくなる! ~
本来、勉強は楽しいものです。その楽しさに気づいてもらえるきっかけ創り...それが『まぶキッズ』です。「授業の日以外でも馬渕に行きたい!」塾が大好きな子どもたちの声に応え、東豊中校では二学期も、小学生向けの勉強会を開催致します。塾の宿題や学校の宿題を持ち寄ったり、公開テストの勉強をしたりと、取り組む内容は自由です。教師が教室に入り、質問しやすい環境を整えております。現在馬渕教室に通われていないお子様もご参加いただける講座ですので、ぜひ一度馬渕教室の雰囲気をご体感下さい。
また、一学期に実施して好評であった、「理科実験」や「ひがとよクイズ王決定戦」は、二学期にも実施予定です!
実施日:毎週水曜日 17:15~18:45
対象:小学生
受講費用:無料
※初めてご来校される方は事前にお問い合わせが必要となります。
※講習期間中や校舎イベント実施日など、開催されない週もございます。

★ 小2・小3対象 まぶちコア・スタディ ★
小学校低学年という時期は、一生のうちでも脳の吸収力が最も高い時期だと言われています。この時期に基礎学力・思考力・学習習慣の基盤を作っておくことが、お子様にとっての、小学校高学年や中学校以降の学習に大きな力となっていきます。
「低学年 能力育成コース まぶちコア・スタディ」は、『モジュールタイム⇒算数⇒国語』の流れで行う少人数制の授業です。算数においては、基本的な計算問題の反復から、思考力を養うための文章題・図形の問題まで、国語では、思考力の基礎となる漢字やことばの学習から読解問題までを丁寧に扱います。
詳しい内容は校舎までお問い合わせください。保護者様にご納得いただけると自負しております。
授業体験も歓迎致します。

★【まぶち欠席フォローWeb・いつでも復習Web】★
~ 絶賛稼働中!~
馬渕教室には、欠席した授業を動画で視聴することができる「まぶち欠席フォローWeb」というシステムがございます。こちらは校舎の自習室で「いつでも・何度でも」ご覧いただくことができます。つまり、欠席した授業に限らず、過去の授業をいつでも復習することができるのです。「馬渕に入室する前の授業を受けていないから不安…」そんな新規入室の方にもうってつけのシステムです。ぜひご活用下さい。
※視聴いただける科目は、通常受講いただいている科目のみとなります。

馬渕教室 2ch 馬渕教室 2ちゃん 馬渕教室 2ちゃんねる 馬渕教室 スレ 馬渕教室 スレッド 馬渕2ch 馬渕2ちゃん 馬渕2ちゃんねる
2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 馬渕個別 掲示板 BBS 中学受験 高校受験 試験・受験対策
馬渕教室 5ch 馬渕教室 5ちゃん 馬渕教室 5ちゃんねる 高校 大阪 京都 奈良 滋賀 中学

中学受験テキスト 下剋上算数 基礎編
――偏差値40から55への道

著者:桜井信一 馬渕教室

ベストセラー「下剋上受験」著者、待望の第二弾!

内容

中学受験の常識を一変させた「下剋上受験」著者と関西有名進学塾が最強コラボ!
「出来ない子」を「出来る子」にさせるための全く新しいテキストです。

本書の特徴

◎「下剋上受験」の中でも取り上げられ、馬渕教室に問い合わせが殺到した内部向けテキストを再編集。「算数が出来ない子」向けにジリジリと難易度が上がっていくよう研究された5、6年生向けのテキストです。
◎「親塾」で長女と二人三脚で最難関校を目指した桜井氏が、娘に教えた「算数の解き方」を詳しく紹介。塾との併用、家庭学習にも最適です。
◎問題数は1000問。1日10分で10問、100日で終わるようにつくられています。
◎100ページを超えるボリュームの別冊解説付きです。
◎続編の「難関校受験編-偏差値50から70への道」も2015年春に発売します。

実は、ここがわからないから伸びなかった! そんな気付きが満載の「桜井家の受験算数」をすべて伝授します!

桜井信一の板書 目次

解く前の準備

1.分数⇔小数を瞬時に変換する
2.筆算を減らして計算ミスを防ぐ
3.約分できるかどうか素早く判断する
4.計算手順が中学受験を成功させる!
5.速さを解く準備をする
6.図や線をフリーハンドで書く

解くためのコツ

1.広さ・かさの単位換算
2.特殊算にこだわりすぎない
3.円周率を研究して使いこなす
4.円周率はπを使って解く
5.計算ミスを防ぐ作戦をとる
6.なぜ、右上がり、右下がりの数なのか考える
7.右上がりばかりもやっぱり並びかえ筆算する
8.数に量を感じると色々みえてくる
9.1割引きの姿を知る
10.通分の仕組みにせまる
11.ダイヤグラムで様子を探る
12.相対速度で考える
13.時計算はキョリが角度になったと考える
14.流水算は図で様子がわかるようにする
15.ベン図を書く手順を決めておく
16.いつも同じ式にして百分率を解く
17.食塩水の濃さをイメージする
18.等差数列の総和について研究してみる
19.数が並んでいる様子を別角度から考える
20.じゅん環少数を使って群数列の練習をする
21.板チョコをわける
22.方陣を書けるようにする
23.となりあう辺を利用して求積する
24.相似比の単位あたり量を考える

http://www.sankei-books.co.jp/m2_books/2014/9784819112574.html